富士電機

Fe Library

FAQ(よくある質問)

質問

FAQ MICREX-FシリーズのPLCにパソコンローダを使用したい。

回答

MICREX-FシリーズのPLCとパソコンを接続するには、以下の機器が必要になります。
ローダアダプタFLT-ASFKA(またはFLT-ASFK)、USBケーブル(A-B Type、市販品)
またはパソコンのRS-232C通信ポートコネクタに適合している
リバースタイプのRS-232Cケーブル(市販品)をご用意ください。
※接続方法については関連資料のマニュアルをご参考ください
USBケーブルでの接続を行う場合、USBドライバが必要になります。
※ダウンロードURLは、関連資料を参照ください
RS-232C通信ポートでの接続を行う場合、ローダアダプタ側のコネクタは、
FLT-ASFKA:D-sub9ピン(オス)、FLT-ASFK:D-sub25ピン(メス)になります。
FLT-ASFKは、RS-232C接続のみです。
また、F30,F50,F50Hについては、
上記の機器に加えてTリンクアダプタFTM050A(Ver 0.7以降)が必要になります。
パソコンローダは、SX-Programmer Standard(NP4H-SWN)
のCDに同梱のMICREX-F PLC Programmerを使用します。

関連ページ

 

閉じる

Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.